目が最近いつもぼやけてかすむ!原因はなんだろう?毎日何時間もオンラインゲームしているからかな??

ビルベリーが目に良いとされるのは、目の健康に良いアントシアニンが沢山入っているからです。

有名なのはブルーベリーですが、ビルベリーの方がアントシアニンが豊富なことから現代ではブルーベリーよりもビルベリーの方が注目を集めています。スマホ老眼は至近距離でスマホの画面を眺め続けることで、老眼と同じように対象物にピントが合わなくなることを言います。大抵は一時的なものだそうですが、その状態が続くとその状態のまま元に戻らなくなるケースもあります。目のぼやけや目の疲れ、ドライアイもサプリメントでアントシアニンやルテイン、アスタキサンチンなどの目の栄養素を摂ることで改善効果を高めることができます。

もちろん、目に異変を感じた時はすぐに目を休めることも大切です。

老眼や近視の改善や対策にはビルベリーやクロセチンが含まれたサプリメントが効果テキメンです。ビルベリーやクロセチンなどの効く成分により目の疲れやかすみ目が良くなるだけでなく、目の老化やスマホ老眼などの近代的な目の病気も予防することができます。

ゼアキサンチンはルテインと良く似たはたらきをします。というのも、ゼアキサンチンとルテインは同じもので、ルテインが体内で造り変えられたものがゼアキサンチンになります。

当然ゼアキサンチンの効果はルテインとまあまあ似ています。

ルテインはスマホやテレビからも発するブルーライトから目を保護するだけでなく、歳を負うことで起こる老眼の症状を優秀な抗酸化作用によって遅らせる効能にも期待できます。

ドライアイの原因(改善できるものと改善できないものがあることでしょう)は眼精疲労、コンタクトレンズの使用、連日の夜更かし、ストレスや疲労、ブルーライトによる目のダメージなど、様々な原因(改善できるものと改善できないものがあることでしょう)によって引き起こされています。

改善には目をしっかり休めること、目の負担を減らすこと、ブルーライトを直視しないことが有効ですが、それに加えて目に良いサプリメントによって有効性成分を摂取するのも効果的です。スマホやPCから出る光は人間の目には強すぎて危険な光の一つです。

しかしルテインは強すぎる光をうけ止めて危険な光から目を守るはたらきを発揮して目を守ってくれます。アントシアニンが眼の疲労を治すとされるのは、目に疲れが溜まってきた時にはたらきが悪くなるロドプシンの動きを良くするはたらきをするからです。だからさいきんではブルーベリーよりも、アントシアニンが豊富なビルベリーが人気を呼んでいます。

スマホ老眼に気を付けるには1時間に1回は10分程度休憩してスマホをずっと見ないように注意したり、スマホを見る時は目から30センチ以上は離して至近距離で見ないこと、スマホの明るさを調整してブルーライトからのダメージを減らすことも一つの手段です。

参考にしたサイト⇒目のかすみ サプリメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です